日本のドラマで韓流の刷り込み操作??kara メール

フジテレビ、 またもや韓国サブリミナル!?2011/8/1に放送された【明日の光をつかめ2 東海テレビ(フジ系列)】、背景に「Karaメール会員限定様 特別価格商品」のチラシが!!こういうちょっとしたところまでひっそりと入り込んできてきている現状に怖さを感じずにはいられません。

フジテレビがまたもや韓国サブリミナルと思われる放送を流しています。

「サブリミナル効果」は静止画像を連続して表示する事で成立している動画の中に、
1コマやそれと同程度の非常に短い時間だけ別の画像を混ぜ込むことで、
視聴者に気づかれる事無く混ぜ込んだ画像のイメージを潜在意識下に植えつける事が出来ると言われている手法。

「混じっている事自体にも気づかないほど一瞬」の情報だと
意識できる程はっきりした情報として感知できない。
でもそういう画像が視覚情報として得られたという事自体は
脳は認識して無意識の中にその情報が刷り込まれてしまう。
理性で制御できる意識下の情報ではないため、
人はそうやって刷り込まれた情報に自然と従ってしまうそう。

意識に関知されないように情報を、
無意識(意識に対しての意味)に見せると効果的みたい。。

普通は「空メール会員募集中」にするところを
ありえない日本語を作りだして「karaメール」。

KARAにひっかける為に
日本語としてありえない表記。
いかにもなごり押し感。。
ここまでして取り込まないといけない指示でもでているのかなぁ。
日本人への洗脳が少しずつ、少しずつ行われているように思える。


この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年8月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ